/Site Top/Novels/

Four Seasons 「四季」 A Novel by Jules

ウィルには全てがあった――若さ、美貌、名声、金、女。
冷血で、高慢に人々を見下していた彼は、ある夏、突然の事件に巻き込まれその栄光の全てを失ってしまう。そして、声さえも自由にならなくなった彼に、訪れる奇跡とは。
何もかもを失った男と、流れる四季の物語。

The Story

 夏はよる  ある夏の夜、全てを失うことで始まる彼の物語。

 秋は夕暮れ   天使は思わぬところに隠れている。

 冬はつとめて  苦しみが、永遠のように思える季節に。

 春はあけぼの  春の目覚め。少しずつ芽吹いてゆく花。

 そして四年後  奇跡の行方、もしくは、私たちが築いていく未来。

 番外編 Beside the Ocean いつか辿り着くどこかを目指して。

 

Site Top/BBS/Contact

inserted by FC2 system